読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xcorp::When it rains, it pours.

"The nice thing about rain," said Eeyore, "is that it always stops. Eventually."

今日の KARA (カラ)

100429 KARA LA に向けて無事出国

5/1 に LA Hollywood Bowl で開催されるイベントに出演するため、4/29 15:00 出発の KAL KE017 便で無事出発したそうです。KARA ファイティン!!><

100428 KARA 2010 サッカーワールドカップ応援ソング「We're With You」MV

ギュリ姐に引き続いてハラ。このヘディングだと痛くないかw


100428 KARA in Mistine Catalog Vol.11

Twitter の Zephyrean さんのポストより。化粧品メーカー「Mistine」のカタログに KARA が掲載されたとのこと。それにしても「ギュリ > 美しさ」を地で行ってますねw



credit: Zephyrean's Twitter

Samsung「どきどき Tomorrow キャンペーン」撮影風景

まだまだ続きそうな気配(^^; ハラ&ニコル。


credit: samsungcampaign's Twitter

雑感

ペラいのはしょうがない。ボール紙で中身が緩衝材にくるまれてるだけなのはしょうがない。オマケが普通の CD ケースじゃなくて紙なのもしょうがない。DVD は発売まで「内容未定」と引っ張っておいて、フタを開けたら正規 2 集アルバム「Revolution」初回限定版に付属するメイキング DVD in 沖縄なのもしょうがない。だって、CDBOX の中身を単品で揃えたら CDBOX の値段を軽く超えてしまうんですから。そこは文句を言いたいのをグッとガマンしたいところ。仮に、豪華装丁・オリジナル DVD・日本語歌唱版 4 曲収録のかわりにお値段が \9,800. としたらどうだっただろう。
日本語歌唱版はオマケとはいえ、当初想定していたよりも悪くない。ついつい鷲崎健訳詞バージョンと比較してしまいがちだが、彼の訳詞を KARA に歌わせるには日本語が難しすぎる。テクニカルに日本語を操り、かつそれをメロディーに乗せる必要があるので、正直言って今の KARA の日本語運用能力では荷が重いと思う。日本での活動をこなしていって、日本語にも慣れた段階で将来的に彼とのコラボレーションが実現できたら素晴らしいと思う。
今回の日本語歌唱版では、特に「Honey」が原詩の持つ雰囲気とオーバーラップする部分が多くて良い出来。一つだけ引っかかったのが 2 番冒頭の「星空に 祈る 夢の中 Wanna see you」の「Wanna see you」の部分。訳詞担当の Seeya! 氏の名前ともダブってるし、唐突すぎる感じがどうもしっくり来ない。1 番の同箇所「Focus on」もそうなんだけど。ただそれがあってもサビの「You're my sweet Honey Honey Honey」がすべて帳消しにしてしまう。大変結構なお点前です。
「Wanna」は「恋の呪文」に尽きるか。個人的に「恋の呪文」と歌われるとその続きは「スキトキメキトキス」になってしまうのだが、ヨタはさておきどこか変えてきても良かったんじゃないかと思う。2/7 の First Showcase のバレンタインチョコレートプレゼント企画でジヨンが発した「あなたが好き My Love」をもらっても悪くないのではないだろうか。ちょっと語呂が歌詞に乗りづらいのがタマにキズ。kara-kichi 氏の日本語 fansub にある「これがさらんへ」だと行き過ぎ感が出てきてしまうと思う。
「Pretty Girl」は原詩の言葉を発音したときの「キレ」や「ハネ」が訳詞では随分となくなってしまっているのが残念。そこまで気を遣って訳詞を作る余裕がなかったのかも知れないが、CDBOX の購入層が韓国版 CD も聞いていることに思いが至れば、もう少し違った感じになったかも知れないだけに、惜しい気持ちもまたひとしおです。