読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xcorp::When it rains, it pours.

"The nice thing about rain," said Eeyore, "is that it always stops. Eventually."

2017年 VJ予定表

VJのご依頼は→ こちら ←からどうぞ。

  • 2017/08 イベント@都内
  • 2017/03 イベント@都内
  • 2017/02 イベント@都内
  • 2017/02 イベント@都内
  • 2017/01/08(日) K-POP COVER DANCE FES’ “DREAM ON! Vol.15 SECOND ROUND”@TSUTAYA O-EAST (詳細)
  • 2017/01/07(土) K-POP COVER DANCE FES’ “DREAM ON! Vol.15 FIRST ROUND”@TSUTAYA O-EAST (詳細)

 

図解

VJの際、フルで機材を展開するとこんな感じです。画像を載せた先日のアレとかがそうですね。PCの右側にビデオミキサーが鎮座しておりますが、撮影方法がまずくて写ってません。普段はPC1台だし、ビデオミキサーも使っていません。ハコによってはHDMIだったり、ビデオミキサー(Roland V-4EX)があったりで、ずいぶんラクをさせてもらってるなあ、といった感じでございます。

f:id:xcorp:20170111040926p:plain

フル展開の例。

f:id:xcorp:20170120081944j:plain

ビデオミキサー(Roland V-4EX)があり、HDMI接続の例。

https://www.instagram.com/p/BNix7cyBDyi/

ヴイのヂェイ@秋葉原mogra

Q&A

ask.fmに来た質問をはてなブログで回答してみるプレイを敢行。

Q:

なんで他のイベントではVJするのにあのイベントではVJしないんですか?

A:

まあいろいろ歴史的経緯やら諸事情などがありまして、あのような役割分担になるべくしてなったということです。現在のところ、この役割分担に関しては特に不満などはないので、何か特別な理由がない限りはこのままで行く予定です。

Q:

なんで他のイベントでは凝ったライブ編集動画なのにあのイベントはMVだけなんですか?

A:

あのイベントのDJタイムでVJを務めているのは私ではないので、本当のところはわからないんですが、と前置きしつつ。

最初のうちはMVありライブ動画ありと自由な感じでやっていたのですけれども、まあ年を経るにつれてイベントの規模も大きくなりましたし、スポンサーさんもついたりなんかしてですね、ありていに言えばしがらみができたと言えばいいのかなあ。そんな理由もあったりしますが、しかしそれはあまり大きなウェイトを占めてるわけではなくて。われわれも最初よりはいくぶん分別も弁えるようになったということで、自主規制的なものと考えていただければと思います。

Q:

では、スポンサーが公開しているライブ動画だけを使って編集して、それを流せばいいのでは?

A:

まあそのとおりなんですけどね。ただ、VJチームの役割分担もできてますし、DJさんが流す曲は事前にセットリストを組んだりはせずにその場の雰囲気しだいですし、他の優先度の高い準備作業もあるので、それを削ってまで編集する時間を捻出するのも難しいわけでして、今のところ積極的にそういった動画を作るという予定はないですね。期待していただいてるのに申し訳ないです。

Q:

お年も召されてきたようですし、そろそろ後進に道を譲っては?

A:

年齢に関しては日々ひしひしと感じております。後進の育成については、是非「K-POP VJをやりたい!」という情熱にあふれるワカモノを連れてきてください。各種K-POPイベントのVJに私なんかが重用されていることからお分かりのとおり、リアルで後継者難です。手取り足取り懇切丁寧に教えますので、ご連絡お待ちしております。

2016年 VJ総括

2016年のVJ現場は20現場。ざっくり3ヶ月で5現場な勘定。今年に入ってからというもの、あちこちの現場で主に特定の方々から「またVJはxcorpか」「このイベントもやってるのか」などと言われておりますが、コ、コープちゃんはV、VJ、や、やめへんでー!><

えー、さて。2016年は、例年のレギュラーイベント

  • DREAM ON!
  • 雑食中心
  • SM NIGHT
  • 報われナイト

等に加えて、新しいイベント

  • KOMMUNE
  • Todak Todak
  • Todak Todak番外編のLiar Liar

等が立ち上がりまして、そちらでもオーガナイザー様からVJとして呼んでいただきました。微力ながらお手伝いできたこと、大変光栄であります。おかげ様でどのイベントも盛況でございました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

2016年も、TSUTAYA O-EAST、新木場ageHa、渋谷WOMBの大箱な現場があり、VJしながら勉強もできる、素晴らしい現場ばかりでした。VEとしての参加ではありますが、渋谷club asiaでもプレイできました。また、約6年ぶりに秋葉原mograでもプレイすることができました。いずれも感無量でございます。そういや6年前はNegiccoがゲストのGee vol.2でしたかねえ。当時はビデオ・スイッチャーがRoland V-4でした(今はV-4EXです)。いやはや、何もかもが懐かしい。

2017年も2016年以上にがんばって行く所存はリア・ディゾンでございますゆえ、レギュラーイベント、新規イベント、スポットイベントの種類を問わず、イベントオーガナイザーさんからのVJのオファー、心よりお待ち申し上げます。

 

2016年 VJ予定表

VJのご依頼は→ こちら ←からどうぞ。

  • 2016/12/22(木) LIAR LIAR ~年末edition~@秋葉原MOGRA (詳細)
  • 2016/12/03(土) Todak Todak 토닥토닥 ep.3@秋葉原MOGRA (詳細)
  • 2016/11/27(日) KOMMUNE vol.3@渋谷WOMB (詳細)
  • 2016/11/26(土) 爆弾少年団単独イベント「PLAY 2 STORY」@渋谷club asia (詳細)
  • 2016/11/20(日) 報われナイト vol.7@新大久保R&Bバー (詳細)
  • 2016/10/22(土) AVTOKYO2016@渋谷T2 (詳細)
  • 2016/10/06(木) LIAR LIAR (Todak Todak 토닥토닥 番外編)@秋葉原MOGRA (詳細)
  • 2016/09/24(土) SM NIGHT vol.15@渋谷WOMB (詳細)
  • 2016/08/27(土) K-POP COVER DANCE FES “DREAM ON! Vol.14”@渋谷TSUTAYA O-EAST (詳細)
  • 2016/08/11(木・祝) LIKE Seventeen@新大久保unique LABORATORY (詳細)
  • 2016/08/07(日) K-POP 雑食中心!BOYS ONLY~雑食中心納涼祭~@渋谷WOMB (詳細) 延期になりました
  • 2016/07/24(日) KOMMUNE vol.2@渋谷WOMB (詳細)
  • 2016/06/25(土) Todak Todak 토닥토닥 ep.2@秋葉原MOGRA (詳細)
  • 2016/05/29(日) K-POP 雑食中心!Returns~雑食中心DELUXE~@渋谷WOMB (詳細)
  • 2016/05/22(日) 報われナイト vol.6@新大久保R&Bバー (詳細)
  • 2016/05/12(木) LIAR LIAR (Todak Todak 토닥토닥 番外編)@秋葉原MOGRA (詳細)
  • 2016/04/03(日) KOMMUNE vol.1@渋谷WOMB (詳細)
  • 2016/04/02(土) K-POP DJ&DANCE EVENT JANCHI-잔치-!!@新木場ageHa (詳細)
  • 2016/02/18(木) スンドゥブDISCO 韓蔵@高円寺大蔵 (詳細)
  • 2016/01/10(日) K-POP COVER DANCE FES’ “DREAM ON! Vol.13 SECOND ROUND”@渋谷TSUTAYA O-EAST (詳細)
  • 2016/01/09(土) K-POP COVER DANCE FES’ “DREAM ON! Vol.13 FIRST ROUND”@渋谷TSUTAYA O-EAST (詳細)

 

シェルスクリプトのコーディングスタイル

fbに書いたのを大幅に削って再投稿(;´ー`)

/etc/init.d系スクリプトや世の中の方々のif文

if [ $? -ne 0 ]; then

    ...

fi 

私のif文

if [ $? -ne 0 ]

then

    ....

fi 

たぶんSVR3かSVR4でこういう書き方のクセがついてしまったんだと思う。古いスタイルだと思う。はじめは驚いたけどもう見慣れた。

 

これはどうだろうか。コマンドの実行と実行結果の評価。

if ! /path/to/command; then

    ....

fi 

かなり気持ち悪い(;´Д`)書き直したくなる。プロダクションでこういうのに遭遇すると面食らいます。

私ならこう書く。

/path/to/command

if [ $? -ne 0 ]

then

    ....

fi

これで人心地がつける(;´ー`)y-~~