読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xcorp::When it rains, it pours.

"The nice thing about rain," said Eeyore, "is that it always stops. Eventually."

今日のカラ (KARA)

ひとこと

  • 4/14 のKARAの新曲収録が日本で行われたというガゼ情報が回っているようですが、今回の収録は韓国でおこなわれており、KARAのメンバーが来日している事実はありません。 来週予定されている、スンヨン・ニコル・ジヨンの収録も韓国でおこなわれる予定です。
  • ロクに確認せず無責任にガゼ情報を垂れ流すのは切にやめていただきたいものです。

あとはサインするだけ!?

「カラの妥結案、あとはサインするだけ」テ・ジナ希望的メッセージ


[ニュースエン ジョンウォン記者]


歌手テ・ジナ(大韓歌手協会会長)がいわゆる「カラ騒動」に希望的な立場を見せた。


最近カラの3人と所属事務所DSPメディア側が妥結案を用意中だと知らされた。しかし再び「3人側がカラの新曲録音に参加しなかった」という話が広がって、混乱が引き起こされている。


これに対して大韓歌手協会テ・ジナ会長は4月15日ニュースエンとの電話取材で「カラの3人とDSPは最終的な合意を残すのみだ。あとはサインだけすればすべて仕上がる」と話した。引き続き「私が提案した合意案が最適の結論だ。双方とも早く合意するように願う」と付け加えた。


また、相変らず「カラとDSP側が時間稼ぎをすればするほどお互いに損害を被るだけだ」として早急な事態回復を希望した。


一方、新曲の収録に対してある関係者は「まだ100%所属事務所と合意に至っていない状況でむやみに収録に参加することは難しくないだろうか」として「意見の相違が狭まり次第新曲の収録に参加するようだ。カラの3人側も合意後に収録しようという考えを持っている。双方の対立が深くなったとするのには無理がある」と話した。

最近日本で3枚目のシングル「ジェットコースターラブ」を発表したカラは、海外女性グループでは30年ぶりに発売初週のオリコンシングル週間チャート1位に上がる気炎を吐くなど最高の人気を享受している。


ジョンウォン wonwon@newsen.com

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201104151901341002