読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xcorp::When it rains, it pours.

"The nice thing about rain," said Eeyore, "is that it always stops. Eventually."

今日の KARA (カラ)

100326 KBS Music Bank

衣裳は赤・黒。3 週連続 Music Bank 1 位おめでとう!!!



画像はジヨンが Twitter に上げた Music Bank 3 週連続 1 位受賞後の控え室での様子。みんないい表情してるなあヽ(´ー`)ノ

KARA 日本公式ファンクラブ「Kamilia JAPAN」発足

ファンクラブ会員の募集が始まっていますね。早速申し込んで振込を済ませたら、ニコルの誕生日と同じ会員番号ですばらしき僥倖^^
一応、ファンクラブとしてはまだプレオープンの段階ということのようで、正式オープンは 5 月 9 日の予定だそうです。また、ファンクラブ会員の期限は入会日より 1 年間とのことですが、3/26〜5/8 のプレオープン期間に入会すると、会員期限の満了日が一律 2011 年 5 月 8 日となり、ちょっぴりおトクにw


CSS の問題なのか web 制作スタッフがアレなのか、イマイチな作りなんだよなあ…。typo もあるし。「新規会員場集中」となw NEWS ページ下部の「KARAファンクラブ会員のみ来日コンサート Go!」のリンクが http://www.karaweb.jp/special/event/ でクリックすると中身ないし、右側「SPECIAL」タブをクリックすると「まだ準備中」のダイアログがポップアップ。な〜んかチクハグな作りで、もろもろ心配になりますね。

公式ファンクラブサイトが表示されない場合

なんか DNS の切り替えがうまくいってないっぽいんですよねえ(;´Д`) TTL を変更し忘れてずっと古い IP アドレスがキャッシュされっぱなしとかそういう系?仕事でコレやったらえらいこっちゃで…
で、上記の画像のような公式ファンクラブサイトが表示されずに、以前の公式サイトが表示されてしまう場合は、以下の 2 通りの方法で解決できる模様です。

  1. http://www2.karaweb.jp/ にアクセスする
  2. C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts ファイルに以下の行を追加する

203.183.81.132 www.karaweb.jp

1. の方法で試してみてそれでもうまく表示されない場合は、2. の方法をお試しください。なお、2. の方法については Windows のシステムファイルに手を入れるため、バックアップを取ってから作業してください。この作業の結果、何らかのトラブルが生じた場合でもその責を負いません。

ファンクラブ会員限定イベント開催

日曜の夕方開催とか、少しは地方在住のファンの方々のことも考えてあげてください><

KAMILIA JAPAN KICK OFF MEETING 〜Here We Go!〜


日程:2010年5月9日(日)
会場:16時30分(予定)
開演:17時30分(予定)
イベント時間:約90分(予定)
会場:横浜みなとみらいホール 大ホール
チケット:4800円(全席指定/税込み)
主催:DSPmediajapan
イベント内容:
・新曲「Lupin」日本初披露!
・イベント終了後、メンバーの一人からプレゼントを直接手渡し!(メンバーは選べません)
・その他、ゲーム等を予定しています。
・ 詳細は追ってファンクラブサイトでお知らせいたします。


イベント参加方法:
・3/29 午前10時(予定)よりファンクラブサイトにて販売開始!
・チケットのご購入には、会員登録(有料/年会費5500円)が必要です。
・会員様お一人につき、チケット2枚まで購入可能です。
・席順は抽選となります。予めご了承ください。

http://www.karaweb.jp/news/

歌謡番組の事前収録

興味深い記事がありましたので紹介します。

毎週、数多くの歌手が音楽番組に出演するが、その中で事前収録するチームはわずか 4〜5 チームに過ぎない。なぜ事前収録をするのか。またどんなチームに機会が与えられるのだろうか。


まず事前収録の大前提は差し迫るように帰る生放送音楽プログラムに息の根を分からせてくれるのに意味がある*1 多少の時間を与えるのに意味がある。SG ワナビー・ティアラなどが所属したコアコンテンツメディアのある関係者は、25 日マネートゥデイスターニュースに「我が国のショープログラムは本放送中準備時間がとても不足する。だから生放送中舞台転換を容易にして、製作陣に余裕を与えることができる順序の歌手の舞台が事前収録される」と明らかにした。


またカムバック歌手の場合事前収録の優先権を持つ。地上波の音楽番組の場合、通常毎週 4〜5 チームが事前収録の対象となり、カムバックするチームを中心に事前収録が決定される。
この関係者は「カムバックする歌手の舞台が事前収録される場合が多い。これはカムバック舞台では特別な準備をする例が多いため」と明らかにした。


同様に事前収録は人気の尺度になったりもする。いくらカムバック歌手でも人々が話題にする'クラス'になってこそ事前収録ができるという話だ。匿名を要求したある歌謡関係者は「そういうクラスになる歌手でこそ事前収録をする機会を得る」と明らかにした。


もちろん Mnet 'エムカウントダウン' はかなり多くの歌手の出演部分を事前収録する。これは番組の特性上、生放送中 MC と歌手の控室インタビューがあるためだ。


また CF 撮影やラジオ出演など避けられないスケジュールがある場合も、調整の上事前収録時間が決定される。


もちろん SBS '人気歌謡' 製作陣は「事前収録は出演歌手との協議を通じて決定されるが、相当部分が PD の裁量」と明らかにした。

http://star.mt.co.kr/stview.php?no=2010032508281626444&type=

へぇ。

例の件

紹介するか迷ったのですが…。

(前略)
今回の事件は感情的で攻撃的に変質したファン文化の変化をそのまま表わしたという点で意味深い。過去ファンクラブが協力して企画するための集団だとしたら、現在のファンクラブは非常に競争的で即興的な集団に変化した。


ファンたちの戦いは誰の責任か?


自分が好むスターが最高と考える心は昔も今も違わない。アイドルに熱狂する時期があった人は誰でも自分が好きなアイドルを頑として認めない友人と話を交わして青筋をたてたことがあるだろう。


だが今は違う。自分のスターだけが最高という意識が過度に強く、相手を攻撃することをはばからない。それはアイドルグループが総出演する公演会場で表面化する。音楽を楽しむための文化の場ではない。各々色が違う風船を持った集団に分けられて、あたかも競技場を連想させる。


大部分のファンクラブが自分たちが好むスターが出てくる時だけ大きな声で応援する。競争グループだと見なされるスターらが出演すればアアを送ったり振り返ることもある。なぜティーンエージャーは歌謡をまともに楽しむことができなくてファンのためのファンになったのだろうか?これをアマチュアファンだと呼ぼう。


過度に競争するマネージメント社が主犯


ファン達の変化は歌謡界の変化から始まる。過度な競争体制がファン達の間の競争を呼び起こしたためだ。日ごとにあふれ出るアイドルグループはそれ自体で危機意識を感じさせる。


またトップアイドルだけがずっと頂上の席を守って歌謡市場を独占する。人気を得られなければ消える食物連鎖の歌謡界構造に洗練された音楽風土が位置することはなかなか大変なことでない。もちろんこの競争はマネージメント社が率先して作った。質的成長よりは量の膨張を重要視する非倫理的な商業論理も一役買った。


過度な競争は二匹目のドジョウを狙った類似のアイドルを作り出す。だがこれらが好きなファンたちは互いに違う。アイドルのイメージと音楽は似ているがファンたちは違うため競争心理ができる。自分の好きなアイドルが確かに差別化されて競争で優位を占めて1人者になるように願う心からだ。


カラとティアラのいざこざは単純に CD 強奪から始まったものではない。その間二つのグループのファンたちの間に隠されていた競争意識が水面上とあらわれただけだ。ティアラとカラは親しいとし世間の視線を払拭させようとしているが話にならないという。ファンの変質は現在の大衆歌謡が音楽のための音楽でなく、競争を優先する音楽席巻してから始まった問題だ。


自分が好きな歌手が他の歌手より優れるので競争に勝つべきだとの考えはアマチュア的だ。これは歌謡を競争と商業の論理でだけ眺める一部マネージメント社の計算にそのまま順応する行動だけのことだ。音楽は競争でない。文化だ。なぜ 10 代は自分の想いに捕われて他の人々の音楽に接する楽しい権利を自らあきらめるのだろうか?

http://www.tvdaily.co.kr/read.php3?aid=126924273549986002

日本でもこの件に関して扇動的に振る舞っていた人々がいましたね。人の振り見てじゃないですが、こういうときこそそれなりな振る舞い*2が要求されますね。自戒を込めて。

*1:コメント欄にて哲さんに翻訳していただきました。ありがとうございました!

*2:大人の対応とも言う