読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xcorp::When it rains, it pours.

"The nice thing about rain," said Eeyore, "is that it always stops. Eventually."

今日のカラ (KARA)

今日は出かけるので、帰宅してからの更新になります。

第 2 の Fin.K.L. でなく第 1 の KARA

泣ける…

結局、今回のタイトルの「ルパン」だけ切り離して言ってみれば過去とは違った「変化」があるかもしれないが、レコードの全体的な雰囲気と音楽的コンセプトは過去のカラのそれから大きく抜け出してはいない。だが、そこから抜け出せない「停滞」の概念というにはちょっと無理があること、つまりこれは結局カラというグループが見せる彼らの固有な色であるためだ。


したがって、一部で話す「第2のピンクル」という修飾語は彼女らに似合わない。冒頭にはその人気が過去のピンクルに達し得ないという理由を上げたが、この文末ではカラは第 2 の誰かなどでなくカラそれ自体で存在するグループであるためという理由を挙げたい。


そういう意見に賛成しようが反対しようが、2009 年歌謡界を熱い雰囲気にしたグループ全盛時代が今年も間違いなく続くならば、その軸の一つにカラを挙げることを私はもう別に躊躇しない。そして今回の三枚目 EP の「Lupin」は、そういう彼女たちの順調な航海になかなか良い順風になってくれないだろうか。

http://www.ohmynews.com/NWS_Web/view/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001326569&PAGE_CD=

ロケハン

※2/21 画像追加しました。画質が悪い画像は私の携帯 (SO903i) で撮影したもので、画質の良い画像は kumakichi さん のブログから転載許可をいただいて掲載しております。